40代アラフォーに【おすすめNo.1】のミネラルファンデはこちらから

ミネラルファンデーションの成分:ミネラルそれぞれの役割はこんな感じ

ミネラルファンデーションに含まれる代表的な「ミネラル成分」は、以下の5つ。

ミネラル成分
・酸化チタン
・酸化亜鉛
・酸化鉄
・マイカ
・シリカ

ポン子

う~ん…名前だけ見てもピンとこないな!

と、感じる方のために「それぞれのミネラルがどんなもので何の役割があるのか?」についてまとめましたのでご紹介しますね!

ミネラルファンデーションの「ミネラル成分」それぞれの役割

ミネラル成分「酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、マイカ、シリカ」はいずれも「顔料」と言われる 色材 です。

顔料は、「白色顔料体質顔料有色顔料光輝性顔料・真珠光沢顔料」の4つに分類されるのですが、これらの顔料が「それぞれどういうものであるか?」については後半に説明します。

まずは、ミネラルファンデーションのミネラル成分について「それぞれの役割」 をご説明していきますね。

ポン子

ちなみにですが・・・

ミネラルファンデーションは「手作り」もできるんですよ~
 
\ミネラルは自分で買える!/
【手作りコスメ原料の専門店マンデイムーン】
ミネラルファンデーションキット

 

マイカ

マイカ
マイカ:手作りコスメ原料の専門店マンデイムーン(シルク・パールカラー・マイカ)

マイカは「雲母」とも呼ばれ、体質顔料です。

着色顔料を薄めたりするのに用いられます。

皮膚への付着性が良いため、ファンデーションや白粉に使われます。

上品なパール感を加えたりすることができ、白色だけでなくカラーのものもあります。

酸化チタン

酸化チタン
酸化チタン:手作りコスメ原料の専門店マンデイムーン(微粒子酸化チタン)

酸化チタンは、白色顔料です。

「紫外線散乱剤」であり優れた紫外線カット効果があります。

酸化亜鉛との相性がとても良い成分で、ともにサンスクリーンとして使われるなどします。

酸化亜鉛

酸化亜鉛
酸化亜鉛:手作りコスメ原料の専門店マンデイムーン(微粒子酸化亜鉛)

酸化亜鉛は、白色顔料です。

収斂作用、消炎作用があります。

酸化チタンと同様に紫外線カット効果があり、酸化チタンとの相性が良く一緒に配合するとより優れた紫外線カット効果が期待できます。

酸化鉄

酸化鉄
酸化鉄:手作りコスメ原料の専門店マンデイムーン(酸化鉄)

酸化鉄には、ベンガラ、黄酸化鉄、黒酸化鉄などの種類がある有色顔料です。

いずれもファンデーションやアイカラーなどのメイクアップ製品の顔料として使われます。

シリカ(無水ケイ酸)

シリカは、体質顔料です。

毛穴を目立たなくしたり、皮脂や汗を吸収したりする作用があります。

ミネラルファンデ成分~色材と顔料について

化粧品に色を付ける成分の事を「色材」と呼びます。

ミネラルファンデーションにおける「色材」の役割は以下の3点です。

色材の役割
・皮膚に色を付けることにより肌を美しく見せる。
・シミや毛穴、小じわなどを色で覆い隠すことにより肌を美しく見せる。
・色が光をさえぎる効果により、紫外線による日焼けから肌を守る。

色材は「無機顔料」「タール色素(有機合成色素)」「天然色素」の3つに大きく分けられます。

ミネラルファンデーションのミネラル成分である「マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、シリカ」は、いずれも「無機顔料」となります。

ミネラルファンデ成分~無機顔料について

「顔料」とは、水や油に溶けない粉末状の色材のことです。

その中で分子構造中に有機物を含まないものを「無機顔料」と呼び、鉱物を微粉末状に砕くなどして作られます。

そして「顔料」は大きく以下の4つに分けられます。

顔料の種類
・白色顔料
・体質顔料
・有色顔料
・光輝性顔料・真珠光沢顔料

ミネラルファンデーションのミネラル成分はそれぞれ以下の顔料に分類されます。

無機顔料
・マイカ:体質顔料/光輝性顔料・真珠光沢顔料
・酸化チタン:白色顔料/光輝性顔料・真珠光沢顔料
・酸化亜鉛:白色顔料
・酸化鉄:有色顔料
・シリカ:体質顔料

ミネラルファンデ成分~顔料の種類について

白色顔料

文字通り、白色の原料のことです。

 

体質顔料

色を付けるためというよりは、製品の形を保つために使われる顔料のことです。

その他に、製品の肌への付着性、伸び、光沢などを調節する目的もあります。

 

有色顔料

カラフルな無機顔料のことです。

耐光性、耐熱性に優れ、変色・退色しにくい特長があります。

 

光輝性顔料・真珠光沢顔料

いわゆる「パール感」を出す顔料のことです。

光の当たる角度やほかの原料との配合具合によってさまざまな色の光を放つことができます。

ミネラルファンデーションの「ミネラル成分」それぞれの役割|まとめ

花と女の子

このように、ミネラルファンデーションは自然の鉱物である「ミネラル成分」を中心とした、とてもシンプルな成分 で出来ていることが大きな特徴となります。

若い肌と比べて乾燥しやすくなっているアラフォー~40代のお肌は、ファンデーションが「落としやすいか?」という点もとても重要となってきます。

その点、ミネラルファンデーションの成分は「石鹸で簡単に落とせるもの」がほとんどですので嬉しいですね。

こうした点からも「アラフォー~40代のお肌にミネラルファンデーションはとてもおすすめ」なのです。

以上、

ミネラルファンデーションの「ミネラル成分」それぞれの役割・・・についてのブログ記事でした。

ではでは。

ポン子

手作りも面白いですよ!

ミネラルファンデーションは「手作り」もできるんですよ~
 
\ミネラルは自分で買える!/
【手作りコスメ原料の専門店マンデイムーン】
ミネラルファンデーションキット

\ 固形タイプの一押し! /
ノンナノ・コーティングあり!だよ
ミネラルパウダリーファンデーション
 
\ ルースタイプ(粉)の一押し! /

 
\ 成分はミネラルのみ! /

オンリーミネラル(成分はミネラルのみ!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です