40代アラフォーに【おすすめNo.1】のミネラルファンデを知りたい方はこちらから

【40代】固形ミネラルファンデーション「トゥヴェール」を使ってみたアラフォーの口コミレビュー

アラフォー40代におすすめミネラルファンデーショントゥヴェール固形

 

トゥヴェール

トゥヴェールの魅力

・酸化チタン・酸化亜鉛ともにコーティングされナノ化されていない

ミネラル成分のコーティングとナノ化が気になる方におすすめの持ち運びに便利な固形ミネラルファンデーションです。

公式HPはこちら
お得!なトライアルセットはこちら

ミネラルパウダリーファンデーション トゥヴェール固形

ミネラルファンデーションは、美肌になりたいアラフォー・40代にとってもおすすめなファンデーションです。

関連記事

お肌のくすみと化粧崩れがミネラルファンデーションで一発解決する理由

私は、このトゥベールの固形ミネラルファンデを使ってみるまでは、ミネラルファンデといえば断然固形タイプよりも、ルース(粉)タイプが好きでした。

中でも「レイチェルワイン」が、お気に入り。

関連記事

【40代】レイチェルワインのミネラルファンデーションを使ってみたアラフォーの口コミレビュー

というのも、

粉(ルース)タイプの方が、粉を肌に乗せた時の肌馴染みが良く、固形タイプより粉が馴染むことで出る艶感が美しいと感じていたからでした。

が!

このトゥヴェールの固形ミネラルファンデを使ってみてかなりその認識が変わりました。

固形ミネラルファンデ最高!!

忙しい時や外出時の化粧直しにとっても便利!

というわけで、

ただいま私は、ルース(粉)タイプのレイチェルワインと固形タイプのトゥヴェールを二刀流で愛用しております。^^

そんな、固形タイプの「トゥヴェール」のミネラルファンデについて、アラフォー(40代)の私が実際に使ってみた感想をまとめてご紹介したいと思います。

トゥヴェールの固形ミネラルファンデーションを使ってみた40代ブログ管理人の口コミレビュー

トゥヴェールの固形ミネラルファンデーションは、酸化チタン・酸化亜鉛ともにコーティングはされていて、ナノ化はされていないミネラルファンデーションです。

トゥヴェール固形

酸化チタン・酸化亜鉛ともにコーティングはされていて、ナノ化はされていないミネラルファンデーションって実はなかなか見かけません。

関連記事

ミネラルファンデーションのコーティングやナノ化ってどうなってるの?ミネラルファンデ5社に問い合わせてみました

そんなトゥヴェールの固形ミネラルファンデは肌へのやさしさだけではなく、仕上がりの美しさも魅力的!

光を拡散して立体感を出すミネラルを配合し、気になるお肌の凹凸や色むらを自然にカバーし、素肌の透明感を引き立て、夕方までくすみを防ぎます。

・・・と、商品紹介ページに書かれている通り、自然なカバー力と、つけてから時間がたっても色がにごらずくすまない点!これ、実際に使ってみて実感しました。

ちなみに、気になるお値段ですが。

3,000円(通常価格)+500円(送料)が、今だけのキャンペーンで300円OFFかつ送料無料(500円OFF)2,700円に!

さらに、無料会員登録で今すぐ使える300ポイントが貰えて実質「2,400円」で購入できるチャンスでございます。

トゥヴェール固形

トゥヴェール(固形)のつけ心地について

トゥヴェール(固形)のつけ心地なのですが、粉がとても細かく肌にのせると「しっとり」をした感じがします。

トゥヴェール固形

ですが、油っぽさなどはまったくありません。

トゥヴェール固形

トゥヴェール固形

塗り方の説明書には、このように↑「POINT:厚塗りにならないよう1~2往復にとどめましょう」と書いてあります。

が、個人的には数回塗り重ねても全然厚塗りになる気配はない自然な塗り心地だと感じました。

トゥヴェール(固形)のカバー力について

トゥヴェール(固形)のカバー力についてですが、肌の粗や凹凸をファンデでベッタリと「塗り隠す」というようなカバーの仕方ではなく、ミネラルの粒子が光の拡散させて肌の粗を目立たなくする・・・というカバの仕方でとても自然に肌を綺麗に見せてくれます。

この「光のマジック」的なカバー力が、これまでミネラルファンデでは「固形」よりも「粉(ルース)」タイプが優れていると感じていたのです。

が、

トゥヴェール(固形)は「粉(ルース)」タイプと遜色なく「光のマジック」を見せてくれました。

トゥヴェール(固形)の崩れにくさについて

そして、トゥヴェール(固形)の崩れにくさについてですが。

ミネラルファンデはつけてからしばらく時間がたった方が、肌に粉が馴染んで「肌がきれいに見える」という特徴があるのですが、この点についてもこれまでは「固形」よりも「粉(ルース)」タイプが優れていると感じていました。

が、

トゥヴェールは固形でも、この「つけて時間がたったあと、崩れるどころか肌がきれいに見える」という感動を味わうことができたのでした。^^

トゥヴェール(固形)の全成分について

トゥヴェール(固形)の全成分は以下の通りです。

トゥヴェール固形

マイカ、酸化チタン、カオリン、シリカ、酸化亜鉛、メドウフォーム油、スクワラン、オリーブ果実油、キャンデリラロウエキス、ホホバ種子油、エクトイン、セラミドAP、セラミドNG、セラミドNP、ニガハッカエキス、セラミドEOP、水添レシチン、フィトステロールズ、ラウロイルリシン、ミリスチン酸亜鉛、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸、アスコルビルリン酸Na、ヒドロキシプロリン、アラニン、グリシン、プロリン、フィトスフィンゴシン、タマネギ根エキス、カニナバラ果実/(センチフォリアバラ/ダマスクバラ)花エキス、フラガリアチロエンシス果汁、トコフェロール、シロキクラゲ多糖体、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、水、グリセリン、水酸化Al 、ペンチレングリコール、(+/-)酸化鉄、ジミリスチン酸Al

トゥヴェール(固形)の紫外線カット効果について

トゥヴェール(固形)は紫外線カット効果は「SPF30 PA++」もあり、生活紫外線をしっかりとカバーします。

さらに、肌の深部まで届きシワやたるみの原因となる「ロングUVA」や「近赤外線」や、近年肌に影響を与えるといわれている「ブルーライト」からもプロテクトします。

トゥヴェール(固形)の色について

トゥヴェール(固形)の色は「ベージュオークル、オークル、ライトオークル、ライトナチュラル」の4色。

私は「ライトオークル」を購入しました。

トゥヴェール固形

購入してから色が合わない・・・と気づいた場合も、購入してから30日以内でしたら色交換も可能とのことですよ!↑

トゥヴェール(固形)の気になる点

トゥヴェール(固形)の気になる点・・・。

いやぁ、「良い点(メリット)」ばかり書くのもレビューとしてはいかがなもんか?と思い、ちょっと「気になる点(デメリット)」考えているのですが。

ちょっと今スグには出てこない感じです。

あえて言うと、「全成分」を見るとカタカナが多くて、その成分が「良い成分」なのか「悪い成分(←添加物的な)」
なのかがすぐにわかりにくい・・・という点でしょうか?

商品説明をよく読むと、成分はミネラルの他にお肌にやさしい「美容成分」を中心となっていて怪しい(?)ものは入っていないことはよくわかります。

ただ、ミネラルファンデを好む人って、ミネラルファンデの「成分がシンプル」な点に惹かれる方も多いと思うのです。(私もその一人)

そういう人からみると、成分表を見た時にカタカナの多さに一瞬「ギョッ!?」としてしまうかも?!

ちなみに、

それぞれの成分の役割は以下の通りとなります。
トゥヴェール固形
・参考サイト>>「トゥヴェール」ミネラルファンデ固形タイプ

40代ブログ管理人のまとめ

というわけで。

「トゥヴェール」の固形ミネラルファンデと出会うまで、ミネラルファンデーションは「固形」より「粉(ルース)」タイプの方が良い!と思いこんでいた私ですが。

はい。

すみませんでした!

固形ミネラルファンデ良いです!

持ち運びしやすいので、化粧直しにも便利ですしね。^^

ミネラルファンデに興味はあるけれど、粉はちょっと扱いに困りそうだしなぁ・・・と二の足を踏んでいた方や、私のように「ミネラルファンデはやっぱり粉でないと!」と思っている人。

ぜひ一度「トゥヴェール」の固形ミネラルファンデを使ってみて欲しいと思います。

以上、

40代におすすめしたい持ち運びに便利な「トゥヴェール」の固形ミネラルファンデーションについての感想でした。

ではでは。

ミネラルパウダリーファンデーション
公式HPはこちら
お得!なトライアルセットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です