40代アラフォーに【おすすめNo.1】のミネラルファンデを知りたい方はこちらから

固形ミネラルファンデーションのおすすめはトゥヴェール一択!

ミネラルファンデーションはルース(粉)タイプが一番でしょ!

と思っていた私が、コロッと一転。

固形のミネラルファンデーションの魅力にはまってしまったきっかけ、それがトゥヴェールでした。

ミネラルパウダリーファンデーション

というわけで、トゥヴェールの固形ミネラルファンデーションについてご紹介したいと思います。

固形ミネラルファンデーションのおすすめはトゥヴェール一択!

トゥヴェールの固形ミネラルファンデ

固形のミネラルファンデーションの最大の魅力はその手軽さ。

ルース(粉)タイプよりも持ち運びが便利ですし、ササッとメイクをすませることが出来る点が嬉しいポイントです。

しかし、ルース(粉)タイプと比べるといまいち粉の肌なじみが劣る気がしていました。

が!

私はこのトゥヴェール」の固形ミネラルファンデーションに出会い、その認識が変わったのでした。

肌なじみがとっても良いのです。

そんなトゥヴェール」の固形ミネラルファンデーションおすすめポイントについて熱く語ってみたいと思います。

トゥヴェールの固形ミネラルファンデのおすすめポイント

トゥヴェールの固形ミネラルファンデ

おすすめポイント
・酸化チタン・酸化亜鉛がコーティングされていてナノ化されていない
・紫外線カット効果が「SPF30 PA++」
・つけて時間がたった後もきれい
・持ち運びに便利

酸化チタン・酸化亜鉛がコーティングされていてナノ化されていない

トゥヴェールの固形ミネラルファンデーションは、酸化チタン・酸化亜鉛ともにコーティングはされていて、ナノ化はされていないミネラルファンデーションです。

酸化チタン・酸化亜鉛ともにコーティングはされていて、ナノ化はされていないミネラルファンデーションって実はなかなか見かけません。

関連記事

ミネラルファンデーションのコーティングやナノ化ってどうなってるの?ミネラルファンデ5社に問い合わせてみました

紫外線カット効果が「SPF30 PA++」

トゥヴェールの固形ミネラルファンデーションは紫外線カット効果が「SPF30 PA++」もあり、生活紫外線をしっかりとカバーします。

さらに、肌の深部まで届きシワやたるみの原因となる「ロングUVA」や「近赤外線」や、近年肌に影響を与えるといわれている「ブルーライト」からもプロテクトします。

つけて時間がたった後もきれい

トゥヴェール固形

ルース(粉)タイプのミネラルファンデーションは、つけて時間がたってからの方が粉が皮脂となじみ肌がきれいに見えるという嬉しい特徴があります。

固形のミネラルファンデーションにもその特徴はありつつも、ルース(粉)タイプよりもその点については劣ると感じていました。

が、

トゥヴェールの固形ミネラルファンデーションはその点、ルース(粉)タイプに負けず劣らずだと感じました。

つけて時間がたった方がしっかりと馴染んで肌がきれいに見えます。

持ち運びに便利

何といっても固形のミネラルファンデーションは持ち運びが楽なのが良いですね。

その点、トゥヴェールの固形ミネラルファンデーションも楽でありがたいですね。

外出先での化粧直しは固形のミネラルファンデーションがあると本当に便利です。

まとめ

というわけで。

ミネラルファンデーションはルース(粉)タイプの「レイチェルワイン」↑にドハマりしていた私ですが、トゥヴェール」の固形ミネラルファンデーションに出会ってからは、この2つを愛用するようになりました。

ミネラルパウダリーファンデーション

レイチェルワイン」の艶感が好きすぎる点には変わりはないものの、忙しい時にササッとメイクを済ませたい時などは、断然「固形のミネラルファンデーション」が便利ですのでね。

以上、

「固形ミネラルファンデーションのおすすめはトゥヴェール一択!」についてのブログ記事でした。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です